【口コミや評判は?】MOTのインターネットFAXのメリット5つとデメリット4つを徹底解説!

MOTのインターネットFAXの基本情報

MOTのインターネットFAX

MOTのインターネットFAXの基本情報
サービス名 MOTのインターネットFAX
運営会社 株式会社バルテック(VALTEC CO., LTD.)
郵便番号 〒163-1103
本社所在地 東京都新宿区西新宿6-22-1 新宿スクエアタワー3階
初期費用 29,800円
月額料金 月額3,980円
送信料金 無料
受信料金 無料
無料トライアル
対応のFAX番号 「050」「0120」から始まる番号
送信ファイル形式 不明
同時FAX送信
海外へのFAX送信
スマホアプリ
支払い方法 クレジットカード・口座振替
電話番号 0120-972-164(平日の9時~17時30分まで)
口コミや評判 良い口コミ:FAXのペーパーレス化は想像以上に便利だった
悪い口コミ:ファックスの送受信の詳しいやり方を説明して欲しい
おすすめ度 ★☆☆☆☆

MOTはインターネットFAX専門のサービスではなく、株式会社バルテックから提供されているビジネスフォンです。

ビジネスフォンのMOT/TELと契約すると、インターネットFAXの機能が利用できますよ。

「新規でビジネスフォンに加入したい」「別のサービスから乗り換えたい」「クラウド電話に加えてインターネットFAXを使いたい」という企業は、MOT/TELを選んでみてはいかがでしょうか。

MOTのインターネットFAXの公式サイトはこちら!

MOTのインターネットFAXのメリット5つを徹底解説!

株式会社バルテックのビジネスフォンのMOT/TELは、インターネットFAXの利用もOK!

MOT/TELの導入実績は14,000件を超えていますので、十分に信頼できるサービスです。

ここではMOTのインターネットFAXのメリットを詳しく解説していますので、導入を検討している会社は参考にしてみてください。

1:今お使いのFAX番号をそのまま利用OK!

インターネットFAX ナンバーポータビリティ(番号そのまま)
MOTのインターネットFAX
eFax(イーファックス)
秒速FAX(Toones)
MOVFAX(モバックス)
メッセージプラス(Message+)
faximo(ファクシモ)

MOTのインターネットFAXは、ナンバーポータビリティが使える唯一のサービスです。

今のFAX番号をそのまま利用できますので、「FAX番号を変えなければ…」といった心配はありません。

具体的にMOTのインターネットFAXを使ってどのようなメカニズムでFAXの送受信ができるのか見ていきましょう。

MOTのインターネットFAXのイメージ図

MOTのインターネットFAXのイメージ図

  1. 従来の番号で受信したFAXが自動でデータに変換される
  2. 専用のストレージやPCに蓄積されていつでも閲覧できる
  3. 受信するとスマートフォンに自動で通知されて速いレスポンスが可能となる
  4. データ化されていれば管理や検索が簡単になる

MOTのペーパーレスFAXはFAX専用機器が不要ですので、コスト削減に繋げられますね。

番号そのままでFAXのコストを削減したい会社は、MOTのインターネットFAXを使ってみましょう。

2:契約プランを結べばFAXの送受信が完全に無料!

インターネットFAX FAX送信の料金 FAX受信の料金
MOTのインターネットFAX 何枚でも無料 何枚でも無料
eFax(イーファックス) 毎月150枚まで無料
(それ以降は1枚10円)
毎月150枚まで無料
(それ以降は1枚10円)
秒速FAX(Toones) 1枚7円~10円 1枚無料~8円
MOVFAX(モバックス) 1送信2枚で8円 毎月1,000枚まで無料
(それ以降は1枚8円)
メッセージプラス(Message+) 1枚15円 何枚でも無料
faximo(ファクシモ) 1枚14円 毎月1,000枚まで無料
(それ以降は1枚9円)

MOTのインターネットFAXは、契約を結べばFAXの送受信が何枚でも無料!

FAXの送受信が使い放題なのは、MOT/TELの契約プランの中にインターネットFAXのサービスが組み込まれているのが理由です。

他のインターネットFAXでは、無料の送受信枚数を過ぎると「1枚当たり○円」の料金を支払わないといけません。

つまり、MOTのインターネットFAXは毎月大量にFAXの送受信をする法人におすすめですよ。

※法人向けのインターネットFAXは下記のページで詳しく比較しています。

法人向けのインターネットFAXサービス10社を徹底比較!
この記事では、法人向けのインターネットFAX10社を比較しました。その中でも、特におすすめのサービスをランキング形式で5社紹介しています。インターネットFAXは法人に欠かせないビジネスツールですので、選び方の参考にしてみてください。

3:FAXを受信するとスマートフォンに自動で通知される!

「外出先でもFAXを確認したい」という方のために、MOTのインターネットFAXはスマートフォンへの自動通知機能が用意されています。

MOTのインターネットFAXの自動通知

MOTのインターネットFAXの自動通知

誰かに促されることなく即座にFAXの受信確認ができますので、外出中でも顧客やクライアントに対して迅速な対応が可能!

MOTのインターネットFAXは、「大事なFAXを見逃していた…」といった心配はありません。

4:オフィス業務を効率化する便利な機能が多い!

MOT/TELのオフィス業務を効率化する便利な機能
スマートフォン内線化(FMC) 内線通話や取次が外出中でもできる
ソフトフォン 固定電話を使わずにソフトのインストールでネット経由で会話できる
自動音声応答(IVR) 顧客へのコールセンターの対応でガイダンスを流せる
クラウドCTIシステム 着信者の情報をパソコンに素早く表示する
HOT LINE着信 着信先を自動的に決めて分析してくれる
電話対応支援 クラウド連動CTIで電話業務を効率化できる

MOT/TELは、インターネットFAX以外にも上記を中心にオフィス業務を効率化する便利な機能が豊富に用意されています。

インターネットFAXと合わせて取り入れることで、今までよりも遥かに業務をスムーズにこなせるでしょう。

オフィスや会社で取り入れるべきベストなオプション機能には違いがありますので、詳細はMOT/TELの公式サイトで確認してみてください。

参考 MOT/TELの公式サイトはこちら!

5:様々な業種や職種の導入事例がある!

職業

ビジネスフォンのMOT/TELは、様々な業種や職種の導入事例あり!

このページでは、MOT/TELの利用に向いている業種と期待できる効果についてまとめてみました。

業種や職種 MOT/FAX導入後の変化
不動産仲介業 毎日大量に送られてくるマイソクのペーパーレス化でコストを削減できた
食品加工業 複数人でFAXを受けられるので対応漏れがなくなった
建設業 取引先からの建築資材見積もりFAXをリアルタイムで確認できた
小売卸業 売り場にいても小売店から注文のFAXを確認できる
自動車整備工場 修理に必要な部品の分解図を部品屋にFAXで送れるようになった

多くの業種や職種でコスト削減を実現していますので、MOT/TELのインターネットFAXは是非とも取り入れたいものです。

※インターネットFAXが向いている業種や職種はこちら!

インターネットFAXを利用すべき業種や職種を徹底解説!
インターネットFAXは様々な業種や職種の人に向いているサービスです。士業やアパレル業界、個人事業主やフリーランスにインターネットFAXは役立ちます。これからインターネットFAXを導入する予定の方は一度チェックしておきましょう。

MOTのインターネットFAXの利用前に押さえておきたい4つのデメリット…

MOTのインターネットFAXは、他のサービスと比べてみると上記の4つのデメリットあり…。

見劣りする部分はいくつかありますので、MOTのインターネットFAXと契約する前にきちんとチェックしておきましょう。

1:ビジネスフォンの契約が必要で初期費用と月額料金が高い…

インターネットFAX 初期費用 月額料金
eFax(イーファックス) 1,000円 月額1,500円
秒速FAX(Toones) 無料~1,100円 無料~1,030円
MOVFAX(モバックス) 1,000円 月額980円~月額3,980円
jFax(ジェーファックス) 1,000円 月額990円
InterFAX 1,500円 月額3,200円
MOTのインターネットFAX 29,800円 月額3,980円

MOTのインターネットFAXを使うには、ビジネスフォンのMOT/TELと契約しないといけません。

つまり、他のインターネットFAXと比較してみると初期費用や月額料金が高くなります。

多くのサービスが安い料金で利用できる中、MOTのインターネットFAXは29,800円の初期費用と3,200円の月額料金が必要です。

毎月のFAXの送受信枚数が少ない法人は、MOTのインターネットFAXと契約してもコスト削減には繋がらないと心得ておきましょう。

2:インターネットFAX以外に使いたい機能がないとコスパが悪い…

コストパフォーマンス

インターネットFAX以外に使いたい機能がない場合、ビジネスフォンのMOT/TELは不向き…。

わざわざMOT/TELを選ばなくても、インターネットFAX専門のサービスの方が安上がりで済みますよ。

他のビジネスフォンの機能を使ってビジネスを効率良く進めたい方は、MOTのインターネットFAXを選びましょう。

3:スマホ専用のアプリは用意されていない…

インターネットFAX iPhoneアプリ Androidアプリ
eFax(イーファックス)
モバイルFAX
メッセージプラス(Message+)
fax050.jp
MOTのインターネットFAX

MOTのインターネットFAXには、外出先で使える便利なスマホアプリはありません。

スマホアプリでログインなしでFAXの送受信といった機能を使いたい方に、MOTのインターネットFAXは不向きなサービスですね。

4:初回の無料トライアルでお試しできない…

インターネットFAX 無料トライアルの期間
eFax(イーファックス) 30日間全ての機能を使える
jFax(ジェーファックス) 30日間全ての機能を使える
03FAX 申し込みから各月25日まで無料
MOVFAX(モバックス) 初月の月額料金が無料
MOTのインターネットFAX

インターネットFAXの中には、初回に無料でお試しできるサービスがあります。

しかし、MOTのインターネットFAXには無料トライアルやお試しキャンペーンはなし…。

MOTのインターネットFAXと契約する前に、使用感を確かめられないのは大きなデメリットです。

MOTのインターネットFAXの口コミや評判、2chの評価まとめ!

MOTのインターネットFAXの口コミや評判、2chの評価

このページでは、MOTのインターネットFAXの導入を考えている方のために実際に利用した人の口コミや評判を紹介していきます。

MOTのインターネットFAXの良い口コミや評判

いちいち紙面に出力しなくても良いのでペーパーレス化は想像以上に便利です。

データ化されていれば紙面を紛失して情報が漏れる心配はありません。

マイソク(物件情報)を外出先で確認する目的でインターネットFAXを導入しました。

複数人でもFAXを受けられるところが便利だと思います。取引先からのファックスをスマホで簡単にチェックできるところもおすすめ!

MOTのインターネットFAXの悪い口コミや評判

公式サイトのどこにも料金プランが書いていなかったので分かりにくいサービスです。

わざわざマイナーなMOTのインターネットFAXを選ぶ理由はないと思いました。

新鮮な情報をリアルタイムでお客様に提供できるようになりました。しかし、公式サイトでファックスの送受信の詳しいやり方を説明して欲しかったです。

まとめ

MOTのインターネットFAXのメリットやデメリット、口コミの評判についておわかり頂けましたか?

インターネットFAXだけではなく、他のオフィス業務を効率化できる機能を利用したい会社には株式会社バルテックのビジネスフォンのMOT/TELが向いていますよ。

ビジネスフォンの中でも最安値の人気サービスですので、MOT/TELの導入を検討してみてください。

タイトルとURLをコピーしました