弁護士にインターネットFAXが向いている4つの理由!

弁護士にインターネットFAXが向いている4つの理由を徹底解説!

弁護士

メールでFAXの送受信ができるインターネットFAXは、個人から法人まで様々な人に愛されています。

士業の中でも、弁護士には上記の4つの理由でインターネットFAXがおすすめ!

FAXが全てメールで完結しますので、複合機を使うよりも遥かに便利ですね。

新型コロナウイルスが流行る現代だからこそ、「弁護士にインターネットFAXは必要」と考えている方もいました。

なぜ弁護士にインターネットFAXが最適なのか、詳しい理由について見ていきましょう。

書類を使ったやり取りが多い!

書類

現在では本や書類などの様々な紙媒体が電子媒体に移行しつつありますが、弁護士業界では書類を使ったやり取りが多くなります。

契約書を始めとする書類は改ざんできないように、実物として保管しないといけません。

つまり、書類を使って依頼主や取引先とやり取りすることが多いため、インターネットFAXが役立ちますよ。

弁護士事務所でインターネットを採用することで、具体的にどのようなメリットを得られるのかまとめてみました。

  • 印刷に必要な紙やインクのコストを削減できる
  • 書類を印刷せずにデータとして送受信できる
  • 大勢の事務員で書類データを簡単にシェアできる

わざわざ紙面に出力して書類を共有するよりも、インターネットFAXを使った方が遥かに効率的です。

外出先でもFAXの送受信ができる!

弁護士は顧客の打ち合わせなど、事務所を空けることが多々あります。

もし複合機でFAXのやり取りをしていた場合、自分のもとに送られてきた書類は事務所に行かないと確認できません。

一方でインターネットFAXはメールを使って送受信ができますので、ノートパソコンやスマホがあれば外出先でも確認できます。

外出中でもクライアントの打ち合わせ中でも迅速な対応ができるのは、インターネットFAXを日々の業務で取り入れるメリットです。

インターネットFAXの中でも人気のeFax(イーファックス)では、専用のスマートフォンアプリが採用されています。

eFax(イーファックス)のスマホアプリの機能は次の3つ!

  • カメラで撮影した写真をそのままFAXとして送信できる
  • アプリ内でFAXの送受信が完結する(外出先でも閲覧できる)
  • スマートフォンのコンタクトリストでFAXの送信ができる

スマホ専用のアプリがあれば場所も時間も制約されませんので、iPhoneやAndroidであらかじめダウンロードしておきましょう。

FAXの送受信のコストダウンを図れる!

FAXでかかる費用 インターネットFAX 従来のFAX機器
ファックス機代金 無料 5,000円~
サービス基本料金 1,000円~1,500円 2,500円~
FAX送信費用 1枚当たり無料~10円 1ヵ月で3,000円
FAX受信費用 1枚当たり無料~8円 無料
電気代 無料 1ヵ月で400円
ランニングコスト 無料 インク代や紙代など数千円
おすすめ度 ★★★★★ ★★☆☆☆

インターネットFAXを導入している弁護士が多いのは、FAXの送受信のコストダウンを図れるのが理由です。

上記の表を見ればわかる通り、従来のFAX機器と比べてインターネットFAXは様々な費用を削減できます。

毎月の月額料金とFAX送受信費用を支払うだけでOKですので、経費削減を考えている弁護士事務所はインターネットFAXを取り入れた方が良いでしょう。

セキュリティ性が高い!

セキュリティ

弁護士がインターネットFAXを利用すべきなのは、セキュリティ性が高いからです。

「インターネットを使ったやり取りだからセキュリティに不安が残る…」とイメージしている方はいませんか?

しかし、複合機のFAXよりもインターネットFAXの方が遥かに安全で、その理由をいくつか見ていきましょう。

  • 印刷した大事な書類が第三者に行き渡るリスクが一切ない
  • データは全て暗号化されているため、情報漏洩のリスクが低い
  • FAXのデータは受信者だけが閲覧できる(当然のようにインターネットFAXの会社も中身を確認することはできない)

弁護士に限った話ではありませんが、「大事な書類をプリントしたけど紛失してしまった」といったトラブルはあります。

ビジネスにおいてデータが外部に漏れることは何としてでも防ぐ必要がありますので、紙面に出力することなくメールでFAXの送受信ができるインターネットFAXを取り入れてみてください。

※インターネットFAXのセキュリティ対策についてはこちら!

インターネットFAXが実施している5つのセキュリティ対策について徹底解説!
インターネットFAXは、安全にFAXを送受信できるように多くのサービスでセキュリティ対策が実施されています。FAXの誤送信を防止したりSSLの暗号化通信をしたりと、従来の複合機よりも安全性が高いわけです。ここではセキュリティ性の高いインターネットFAXを紹介していきます。

インターネットFAXの導入を検討している弁護士にはeFax(イーファックス)がおすすめ!

eFax(イーファックス)

インターネットFAXの導入を検討している弁護士は、eFax(イーファックス)を選んでみましょう。

他のサービスとは違うeFax(イーファックス)の魅力は次の4つです。

  • 日本国内の利用者数が60,000件を超えている
  • 30日間無料トライアルに2分で申し込みができる
  • 全国の市外局番からFAX番号を選ぶことができる
  • 何かお困りの時にテクニカルサポートを利用できる

月額料金も1,500円と安く設定されているインターネットFAXですので、効率良くお仕事がしたい方はeFax(イーファックス)に登録してみてください。

eFax(イーファックス)の公式サイトはこちら!

【口コミや評判は?】eFaxのメリット10つとデメリット5つを徹底解説!
eFax(イーファックス)は格安の料金でメールでFAXの送受信ができるインターネットFAX!初めて利用する方のために、30日間の無料トライアルも用意されています。この記事では、eFax(イーファックス)の口コミや評判の情報をまとめました。

まとめ

インターネットFAXは様々な業種や職種で役立つサービスですが、弁護士などの士業には特に欠かせません。

インターネットFAXがあれば、顧客の満足度を高めたりコスト削減を図ったりできますよ。

申し込みから契約までの流れは至ってシンプルですので、インターネットFAXを導入して弁護士の業務を効率良く進めていきましょう。

タイトルとURLをコピーしました