eFax(イーファックス)の既存番号を変更する手順を徹底解説!

eFax(イーファックス)は47都道府県の市外局番からFAX番号を選べる!

番号変更

数多くのインターネットFAXの中でも、47都道府県の市外局番からFAX番号を選べるのはeFax(イーファックス)だけです。

東京03や大阪06を中心に、eFax(イーファックス)は全国57都市の番号からお好きなものを取得できますよ。

取得できるFAX番号でインターネットFAXを比較してみると、eFax(イーファックス)の凄さがおわかり頂けるのではないでしょうか。

インターネットFAX 取得できるFAX番号
eFax(イーファックス) 47都道府県の市外局番・050から始まる番号
03FAX 所在地の44都道府県の市外局番
秒速FAX(Toones) 7都市の市外局番・050から始まる番号
MOVFAX(モバックス) 東京03・大阪06・神奈川045の市外局番・050から始まる番号
faximo(ファクシモ) 東京03・大阪06・名古屋052の市外局番
KDDIペーパーレスFAXサービス 050から始まる番号のみ
メッセージプラス(Message+) 050から始まる番号のみ
モバイルFAX 020から始まる番号のみ

eFax(イーファックス)は47都道府県の市外局番に加えて、050から始まるIP電話の番号も取得できるようになりました。

eFax(イーファックス)で取得できるFAX番号

FAX番号の選択肢が幅広いのは、eFax(イーファックス)の大きなメリットです。

eFax(イーファックス)は既存番号から番号変更できるのか徹底解説!

電話をかける人

eFax(イーファックス)を利用していて、「既存番号から新しいFAX番号に変更したい」という方は少なくありません。

例えば、東京都から埼玉県に事務所を移転したのにも関わらず、会社のFAX番号が「03」のままだと違和感がありますよね。

しかし、eFax(イーファックス)は原則的に既存番号からの番号変更は不可…。

1契約につき1つのFAX番号が付与される形になりますので、オンライン上でもカスタマーサポートに電話しても変更はできません。

つまり、eFax(イーファックス)で市外局番を変えたいなどの理由で既存番号から変更したい時は、一度解約してから新規で再契約しましょう。

eFax(イーファックス)の公式サイトはこちら!

【口コミや評判は?】eFaxのメリット10つとデメリット5つを徹底解説!
eFax(イーファックス)は格安の料金でメールでFAXの送受信ができるインターネットFAX!初めて利用する方のために、30日間の無料トライアルも用意されています。この記事では、eFax(イーファックス)の口コミや評判の情報をまとめました。

eFax(イーファックス)のFAX番号変更の手順!

eFax(イーファックス)のFAX番号変更の手順!
  1. eFax(イーファックス)のフリーダイヤルの「0120-914-915」に電話をかける
  2. 「氏名」「FAX番号」「PINコード」「解約理由」をオペレーターに伝えて解約の手続きを進める
  3. 別のアカウントでeFax(イーファックス)の公式サイトから再契約する
  4. 新しい市外局番のFAX番号を取得する

eFax(イーファックス)でFAX番号を変更するには、上記の手順で手続きを進めればOK!

市外局番が違っても、「番号と本拠地の住所が一致しないからこの会社は信用できない」と必ずしも思われるわけではありません。

しかし、「何かしっくりこないんだよな~」と悩んでいる方は、eFax(イーファックス)と再契約して新しいFAX番号を取得すべきですよ。

eFax(イーファックス)の解約で違約金は一切発生しませんので、再契約で損をすることはありません。

ただし、eFax(イーファックス)の年払いプランは1年間の料金をまとめて支払う形になりますので、途中で解約すると損をします。

料金面で年払いプランは特にメリットがないため、既存番号から変更するケースを加味すると月払いプランで契約するのが無難です。

eFax(イーファックス)でFAX番号を変更する時の運用上の流れ!

チェック

eFax(イーファックス)でFAX番号を変更するに当たり、会社での運用方法は意外と難しいものです。

多くの顧客や取引先にFAX番号を告知している場合、早く変更したいからと言ってすぐに解約するとFAXのやり取りができなくなります。

旧FAX番号から新FAX番号への引き継ぎ期間を設ける必要がありますので、次の手順でeFax(イーファックス)の番号変更手続きをしましょう。

  1. 最初に新しいFAX番号でeFax(イーファックス)と契約する
  2. 顧客や取引先に新しいFAX番号の連絡をする
  3. 業務に支障がないレベルまで移行を完了させる
  4. その後にeFax(イーファックス)の既存番号を解約する

この手順で手続きをしていれば、業務に支障を来たさずにFAX番号を変更できますね。

しかし、旧番号と新番号の両方を運用していると、当然のように2倍の料金を支払う必要あり…。

eFax(イーファックス)の月額料金は1,500円ですので、2つの番号を契約していると毎月3,000円を負担しないといけません。

余計なコストをかけないためにも、スムーズに既存番号から新しいFAX番号に変更して切り替えてください。

eFax(イーファックス)の公式サイトはこちら!

まとめ

以上のように、eFax(イーファックス)の既存番号から番号変更の手続きの流れをまとめました。

eFax(イーファックス)では原則的に一度取得したFAX番号を変更できませんが、一度解約して再契約すれば新しい市外局番に変えられます。

事務所の移転で今の市外局番を使えない場合は、再契約の手続きを行ってみてください。

タイトルとURLをコピーしました