【口コミや評判は?】どこでもMyFAXのメリット6つとデメリット5つを徹底解説!

どこでもMyFAXの基本情報

どこでもMyFAX

どこでもMyFAXの基本情報
サービス名 どこでもMyFAX
運営会社 ヤマトシステム開発株式会社
郵便番号 〒104-6134
本社所在地 東京都中央区晴海1-8-11 晴海アイランドトリトンスクエアオフィスタワーY棟
初期費用 1,500円
月額料金 スタンダードプラン:月額1,800円
プロフェッショナルプラン:月額5,000円
フリーコールプラン:月額1,800円
送信料金 1枚当たり10円
受信料金 毎月1,000枚まで無料(それ以降は1枚10円)
無料トライアル
対応のFAX番号 「03」「050」「0120」「0800」から始まる番号
送信ファイル形式 Microsoft Word、excel、power point、PDF
同時FAX送信
海外へのFAX送信
スマホアプリ
支払い方法 口座振替・銀行振込
電話番号 0120-831-076(平日の9時~17時まで)
口コミや評判 良い口コミ:ペーパーレスでFAXの送受信ができるのは便利
悪い口コミ:大量一斉送信に対応していないのが不便
おすすめ度 ★★☆☆☆

どこでもMyFAXは、クロネコヤマトでお馴染みのヤマトシステム開発株式会社から提供されているインターネットFAXです。

ネット回線に繋がるパソコンやスマホをお持ちであれば、どこでもメールでFAXの送受信ができますよ。

「FAXを使った業務を効率化したい」「受発注作業を効率化したい」「店舗の売り上げを伸ばしたい」という法人は、どこでもMyFAXの導入を検討してみてください。

どこでもMyFAXの公式サイトはこちら!

どこでもMyFAXの6つのメリットを徹底解説!

どこでもMyFAXは、FAX業務を今まで以上に効率化できるインターネットFAXサービス!

他のインターネットFAXと比較してみると、どこでもMyFAXには上記の6つのメリットがあります。

大量のFAXの送受信でもコストを抑えられますので、どこでもMyFAXは法人向けのインターネットFAXです。

どこでもMyFAXに申し込む前に、他のサービスと違うメリットを確認しておきましょう。

1:FAX機器と電話回線が不要で業務における課題を解決できる!

企業の経営課題

※横にスクロールできます。

業務における課題 どこでもMyFAXの導入で解決
FAX機器や電話回線のコストを削減したい 回線が不要でペーパーレスなのでコスト削減に繋がる
FAXの受信が集中した時の紙切れを何とかしたい 大規模受信システムで受信の集中時でも安心
個人情報が含まれているFAXのやり取りのセキュリティが不安 PDFデータを受信する形なので紛失リスクを軽減できる

どこでもMyFAXはインターネットFAXですので、FAX機器や電話回線は必要ありません。

そのため、「FAXのコストを削減したい!」という企業が抱えている課題を解決できます。

更にどこでもMyFAXはペーパーレスでやり取りができますので、従来のFAX機器と比べてセキュリティ面でも安心ですね。

※インターネットFAXのセキュリティ対策についてはこちら!

インターネットFAXが実施している5つのセキュリティ対策について徹底解説!
インターネットFAXは、安全にFAXを送受信できるように多くのサービスでセキュリティ対策が実施されています。FAXの誤送信を防止したりSSLの暗号化通信をしたりと、従来の複合機よりも安全性が高いわけです。ここではセキュリティ性の高いインターネットFAXを紹介していきます。

業務効率をアップしたいと考えている法人も、クロネコヤマトのどこでもMyFAXを導入してみてはいかがでしょうか。

2:3種類の料金プランからお好きなものを選べる!

料金プラン スタンダードプラン プロフェッショナルプラン フリーコールプラン
初期費用 1,500円 1,500円 7,000円
月額料金 1,800円 5,000円 1,800円
FAX受信料金 1,000枚まで無料
(それ以降は1枚10円)
1,000枚まで無料
(それ以降は1枚5円)
180枚まで無料
(それ以降は1枚10円)
FAX送信料金 1枚当たり10円 1枚当たり10円 1枚当たり10円
プランの特徴 最もオーソドックスなプラン 月に約1,650枚以上の受信におすすめ 0120番号でFAXを受信したい企業向け

どこでもMyFAXは、上記の3種類の料金プランから選択OK!

月額料金を安く抑えたいならスタンダードプラン、毎月のFAX受信枚数が多いならプロフェッショナルプランがおすすめです。

どの料金プランを選んでも、インターネット環境があればどこでもMyFAX番号でFAXの受信や送信ができます。

どこでもMyFAXのFAX送受信

どこでもMyFAXのFAX送受信

また、フリーダイヤルの0120番号で受信してビジネスで活用したい時は、どこでもMyFAXのフリーコールプランを選びましょう。

3:毎月1,000枚までは無料でFAXを受信できる!

インターネットFAX FAX受信の無料枚数 無料枚数を超えた後の料金
どこでもMyFAX 毎月1,000枚まで 1枚当たり5円~10円
MOVFAX(モバックス) 毎月1,000枚まで 1枚当たり8円
faximo(ファクシモ) 毎月1,000枚まで 1枚当たり9円
eFax(イーファックス) 毎月150枚まで 1枚当たり10円
jFax(ジェーファックス) 毎月100枚まで 1枚当たり10円
BizFAXスマートキャスト FAX受信の無料枠なし 1枚当たり25円

「自分からFAXを送信する機会は少ないけれど、受信することは多い」という会社は、どこでもMyFAXを選びましょう。

それはどこでもMyFAXのスタンダードプランとプロフェッショナルプランは、月額料金を支払うだけで毎月1,000枚までのFAX受信が無料だからです。

同じインターネットFAXのeFax(イーファックス)のFAX受信無料枠は150枚、jFax(ジェーファックス)は100枚までなのがデメリット…。

どこでもMyFAXなら毎月1,000枚を超えても、1枚当たり5円~10円と格安の料金でFAXを受信できますよ。

受信したFAXの中にPDFファイルが添付されていますので、「A4」「B4」「A3」で閲覧できるイメージです。

どこでもMyFAXの受信

どこでもMyFAXの受信

1ヵ月に受信するFAXの枚数が1,650枚を超えるのかどうかで、スタンダードプランかプロフェッショナルプランを選んでください。

4:0120から始まるFAX番号の取得OK!

インターネットFAX 0120から始まるFAX番号の取得
どこでもMyFAX
eFax(イーファックス)
秒速FAX(Toones)
MOVFAX(モバックス)
メッセージプラス(Message+)
faximo(ファクシモ)

上記の表を見ればわかる通り、0120から始まるFAX番号を取得できるのはどこでもMyFAXだけ!

どこでもMyFAXは、「お客様からのFAXをフリーダイヤルにしたい」という時に活用できます。

FAXは送信する際に料金がかかりますが、0120の番号で無料ならお客様は嬉しいですよね。

FAXを使って注文を受け取ることの多い業種の会社は、どこでもMyFAXのフリーコールプランを導入しましょう。

※0120のフリーダイヤルのFAX番号を取得できるインターネットFAXについてはこちら!

0120のフリーダイヤルの番号を取得できるインターネットFAXを紹介!
インターネットFAXの中には、0120のフリーダイヤルのFAX番号を取得できるサービスがあります。この記事では、フリーダイヤルが使えるインターネットFAXをまとめました。0120から始まるFAX番号をビジネスで使いたい方は要チェックです。

5:複数のFAX番号を取得して部署毎に使い分けられる!

FAX番号

1つの契約で複数のFAX番号を使い分けたい人には、どこでもMyFAXがおすすめです。

どこでもMyFAXの公式サイトでは、「複数のFAX番号を取得できます」と記載されていました。

どこでもMyFAXの複数番号の取得

どこでもMyFAXの複数番号の取得

複数のFAX番号を取得して部署毎に使い分けたい時に、どこでもMyFAXは役立ちます。

「部署Aでは東京03から始まる番号、部署Bでは0120から始まる番号」とわけるのも良いでしょう。

6:インターネットFAXを便利に使える機能が豊富!

どこでもMyFAXは、次のようにインターネットFAXを便利に使える機能が豊富です。

  • PDFデータの受信で原稿を紛失するリスクがない
  • FAXを受信すると指定したメールアドレスに受信通知メールが送信される
  • 送信可能ファイルは「Microsoft Word」「Excel」「PowerPoint」「PDF」から選べる

インターネットFAXとしての代表的な機能は全て備わっていますので、「使いにくい…」と感じることはありません。

他のサービスと同じように、宛先や番号を入力してファイルを貼り付けて送信するだけと使い方は簡単!

ペーパーレス化でコストの削減を図っている企業や、セキュリティアップを考えている会社はどこでもMyFAXを導入してみてください。

どこでもMyFAXの利用前に押さえておきたい5つのデメリット…

どこでもMyFAXの5つのデメリット…
  • 法人限定のインターネットFAXで個人では契約できない
  • 利用開始日は申込書を受領した日から約3営業日で即日利用不可
  • FAXの送信が多い場合はコスト削減に繋がりにくい
  • 外出先で利用できるスマホアプリはなし
  • 契約前の無料トライアルでお試しできない

他のインターネットFAXと比較してみると、どこでもMyFAXには上記の5つのデメリットあり…。

どこでもMyFAXにも良くない部分はありますので、契約する前にきちんとチェックしておきましょう。

1:法人限定のインターネットFAXで個人では契約できない…

どこでもMyFAXは、誰でも契約して利用できるインターネットFAXではありません。

どこでもMyFAXの公式サイトを見てみると、「法人契約のみとさせていただいております」と記載されていますよ。

どこでもMyFAXの契約

どこでもMyFAXの契約

インターネットFAXはあらゆる業種や職種で役立つツールですが、個人事業主やフリーランスはどこでもMyFAXに申し込むことはできないわけです。

※個人事業主やフリーランスがインターネットFAXを導入すべき理由はこちら!

個人事業主やフリーランスがインターネットFAXを導入すべき4つの理由!
個人事業主やフリーランスにはインターネットFAXがおすすめ!インターネットFAXがあれば、複合機を用意しなくてもメールでFAXの送受信ができます。なぜ個人事業主にインターネットFAXが向いているのか、こちらのページで詳しくまとめました。

法人以外のお客様は、こちらのランキングページで紹介しているインターネットFAXサービスを選んでみてください。

【20社徹底比較!】インターネットFAXのおすすめランキングTOP10!
メールでFAXの送受信ができるインターネットFAXにはたくさんのサービスあり!そこで、この記事ではインターネットFAX20社を比較し、特におすすめのサービスをランキング形式で10社紹介しています。ビジネスやプライベートでインターネットFAXを使う予定の方は要チェックです。

2:利用開始日は申込書を受領した日から約3営業日で即日利用不可…

インターネットFAX FAX利用までの時間
eFax(イーファックス) 即日で利用OK
MOVFAX(モバックス) 即日で利用OK
BIGLOBE FAX配信サービス 即日で利用OK
InterFAX 1営業日~2営業日
どこでもMyFAX 申込書を受領した日から約3営業日

どこでもMyFAXは、即日利用できないのがデメリット…。

他のインターネットFAXでは、申し込んだその日からFAXの送受信ができます。

一方でどこでもMyFAXが使えるのは、申込書を受領した日から約3営業日です。

今すぐにでもインターネットFAXを使い始めたい方は、即日利用できるeFax(イーファックス)を選びましょう。

eFax(イーファックス)の公式サイトはこちら!

【口コミや評判は?】eFaxのメリット10つとデメリット5つを徹底解説!
eFax(イーファックス)は格安の料金でメールでFAXの送受信ができるインターネットFAX!初めて利用する方のために、30日間の無料トライアルも用意されています。この記事では、eFax(イーファックス)の口コミや評判の情報をまとめました。

3:FAXの送信が多い場合はコスト削減に繋がりにくい…

コスト削減

FAXの受信よりも送信が多い会社は、どこでもMyFAXと契約してもコスト削減に繋がりにくくなります。

それはFAXの受信は毎月1,000枚まで無料ですが、FAX送信の無料枠は設定されていないのが理由ですね。

どこでもMyFAXでFAXを送信すると、1枚目から10円がかかります。

毎月大量にFAXを送信する会社は、「月○枚までFAX送信が無料」といったインターネットFAXを選ぶべきです。

4:外出先で利用できるスマホアプリはなし…

インターネットFAX iPhoneアプリ Androidアプリ
eFax(イーファックス)
モバイルFAX
メッセージプラス(Message+)
fax050.jp
どこでもMyFAX

どこでもMyFAXは、スマホで写メした画像をそのままFAX送信OK!

いつでもどこでもインターネットFAXを使えますが、どこでもMyFAXには残念ながら専用のスマホアプリはありません。

スマホアプリでログイン不要でFAXの送受信の機能を使いたい方は、eFax(イーファックス)やモバイルFAXを利用しましょう。

5:契約前の無料トライアルでお試しできない…

インターネットFAX 無料トライアルの期間
eFax(イーファックス) 30日間全ての機能を使える
jFax(ジェーファックス) 30日間全ての機能を使える
03FAX 申し込みから各月25日まで無料
MOVFAX(モバックス) 初月の月額料金が無料
どこでもMyFAX

インターネットFAXの中には、無料トライアルで気軽にお試しできるサービスがあります。

「契約してみようかな~」と悩んでいる方に嬉しいシステムですが、どこでもMyFAXに無料トライアルはありません。

どこでもMyFAXに申し込んだその日から月額料金などの費用が発生する仕組みですよ。

そのため、良く考えてからどこでもMyFAXに申し込むようにしてください。

どこでもMyFAXの口コミや評判、2chの評価まとめ!

どこでもMyFAXの口コミや評判、2chの評価

このページでは、どこでもMyFAXを導入している法人の口コミや評判、2chの評価をいくつか紹介していきます。

どこでもMyFAXの良い口コミや評判

PDFファイルを送信できるインターネットFAXが良かったのでどこでもMyFAXを選びました。本当にオフィスでも外出先でもFAXの送受信ができるのは便利です。

FAXを受信することの多いウチの会社ではどこでもMyFAXが役立ちます。迅速な対応ができますので、以前よりも業務が効率化しました。

口コミの評判通り、どこでもMyFAXはかゆいところに手が届くサービスです。FAX回線が不要ですので、イニシャルコストを徹底的に抑えられます。どこでもMyFAXを導入してからペーパーレスの利便性を実感できました。

どこでもMyFAXの悪い口コミや評判

FAXの送信を中心に使う方にはコスパが悪いサービスですね。どこでもMyFAXは、FAXの受信がメインの企業にしか向いていません。

1ヵ月間で1,000枚を送信すると毎月17,000円を支払わないといけません。本当にどこでもMyFAXの導入でコストの削減に繋がるのか疑問です。

大量一斉送信に対応していないので不便さを感じました。料金もそこまで安いわけではありませんので、同報送信に対応しているインターネットFAXのeFaxに乗り換えることにします。

受信するファイル形式がPDFだけなのは何とかして欲しいと思いました。他のインターネットFAXも同じなので仕方がないのかな?

まとめ

どこでもMyFAXのメリット6つとデメリット5つに関するまとめ!
  • どこでもMyFAXはいつでもどこでもFAXを送受信できるインターネットFAX!
  • 「コスト削減に繋がる」「3種類の料金プランから選べる」「毎月1,000枚までFAX受信が無料」「0120の番号を取得できる」などのメリットあり!
  • 「法人専用のインターネットFAX」「即日利用はできない」「スマホアプリや無料トライアルは用意されていない」などのデメリットあり…
  • ペーパーレスの利便性に気付いたとの口コミや評判あり!

どこでもMyFAXは低価格で利用できるインターネットFAXですので、コストを削減したい法人に向いています。

ヤマトシステム開発株式会社が運営している安心感もメリットの一つですね。

自社のFAXの使い方に合わせて3種類の料金プランから選べますので、どこでもMyFAXの導入を検討してみてください。

タイトルとURLをコピーしました