*

インターネットFAXサービスを徹底比較

インターネットFAXとは?

インターネットFAXとは?

インターネットFAXとは従来の複合機やFAX機器のように電話回線を使って紙面でやり取りを行うのではなく、インターネット回線のメールを使ってFAXの送受信ができるサービスのことを指します。

インターネット回線を使うのがインターネットFAXの最大の特徴で、送られてきたFAXをパソコンで受信したり、作成したデータを相手の宛先へと送信したりできるのです。

  • 従来の複合機⇒電話回線を使って紙面へと出力しなければならない
  • インターネットFAX⇒メールでのやり取りなので用紙は必要ない

このような大きな違いがあり、ビジネスでもプライベートでも使用頻度には差があるにしても、インターネットFAXの方が遥かにコミュニケーションツールとして適しています。

 

おすすめのインターネットFAXサービス

このページでは管理人がおすすめするインターネットFAXサービスをランキング形式で4つ挙げてみました。

インターネットFAXの導入を考えていて、どのサービスへと入会しようか比較・検討中の方は一度チェックしてみてください。

 

1位 eFax

eFax

日本だけではなく海外にもユーザーがたくさんいるインターネットFAXがeFaxで、1,200万人を超える方が利用しています。

料金の安さだけではなく圧倒的な性能と使いやすさが魅力的で、大手のサービスと言っても過言ではありません。

以下では、eFaxにどのような特徴があるのか箇条書きでまとめてみました。

  • 30日間の無料トライアルが取り入れられているので気軽に試せる
  • 年払いプランならば1ヵ月当たり1,000円で毎月150ページまで送受信が無料
  • 東京03や大阪06など全国57都市の市外局番の中から自由に選択できる
  • スマホ専用の使いやすいアプリが取り入れられていてiOSにもAndroidにも対応している
  • 最大で5つのメールアドレスで同時受信できるので情報の共有が簡単
  • PDF形式やパワーポイント形式、ワード形式など添付可能なファイルが多い

このような点で数多くのインターネットFAXの中でeFaxがおすすめで、既に導入してビジネスで取り入れている法人も増えました。

インターネットFAXの使い方は基本的にEメールと一緒なので簡単ですが、最初は分からない部分もあるはずなので30日間の無料トライアルはありがたい存在です。

>>> eFaxの無料トライアル

 

2位 BizFAX ストレージ&リモート

BizFAX ストレージ&リモート

BizFAX ストレージ&リモートはNTTコミュニケーションズが運営しているサービスです。

大手の会社が運営しているという安心感がありますし、料金設定もお手頃なので個人の利用にも法人の利用にも適しています。

どのような点でBizFAX ストレージ&リモートがおすすめなのか見ていきましょう。

  • 受信料金が0円、送信料金が3分で8円とインターネットFAXの中でもトップクラスの安さ
  • 最大で3,000件まで同法送信が可能で大量のFAXをやり取りする企業に最適
  • NTTの回線品質が高くサポート体制も充実している
  • FAX受注システムの導入で受信作業の時間を大幅に短縮できる

IP電話回線の利用なのでFAX番号が050になるのが唯一の欠点かもしれませんが、料金の安さとサポートの質の高さは他のインターネットFAXを凌駕しています。

何枚のFAXを受信しても料金がかからない点も嬉しいポイントなのではないでしょうか。

>>> BizFAX ストレージ&リモートの詳細はこちら

 

3位 Toones インターネットFAX

Toones インターネットFAX

受信したFAXがPDFファイルで届けられ、専用の管理画面で簡単に送信できるというオーソドックスなシステムを取り入れたサービスがToones インターネットFAXです。

他のサービスとは異なり、「SOHOプラン」「ベーシックプラン」「ビジネスプラン」と個人の使用状況に合わせて複数のプランから選択できるのも特徴の一つとなっています。

他にも、Toones インターネットFAXがどのような点でおすすめなのか簡単にまとめてみました。

  • iPhoneやAndriodといったスマートフォンを使って場所を選ばず送受信が可能
  • 最大で3,000件まで一斉送信が可能な機能を搭載している
  • 電話帳やグループ管理など利便性の高いシステムが豊富
  • 有料オプションとして現在お使いのFAXをそのまま番号として利用できるナンバーポータビリティサービスが取り入れられている
  • レンタルオフィスからIP電話が利用できビジネスのトータルサポートも行っている

「今までビジネスで使っていたFAX番号を新たに変えるのはちょっと面倒・・・」という方には、Toones インターネットFAXのナンバーポータビリティサービスがおすすめです。

受信単価や送信単価も比較的安めに設定されており、どのプランも個人・法人問わず利用できます。

>>> ToonesインターネットFAXの詳細はこちら

 

4位 Message+(メッセージプラス)

Message+(メッセージプラス)

他のサービスと同じようにお得な価格でインターネットFAXの機能を使用できるのがMessage+(メッセージプラス)です。

月払いプランと年払いプランの両方が用意されており、お好きなプランへと加入してFAXの送受信を利用していく形となります。

下記ではMessage+(メッセージプラス)のおすすめポイントをまとめてみたので一度チェックしておきましょう。

  • 定期的に月額料金が安くなるキャンペーンが実施されている
  • 全てクラウドで管理されているのでPCやスマホを問わずその場でFAXを確認可能
  • 年払いプランならば1ヵ月792円を支払うだけで無制限に受信できる
  • 音声をデータ化して確認や管理ができる留守電機能が備わっている

初期費用と月額費用に関しては格別お得というわけではありませんが、Message+(メッセージプラス)同士ならば送信も受信も無制限で無料と設定されているところが嬉しいポイントです。

「全国の支社にインターネットFAXを取り入れようと思っている」という企業には間違いなくMessage+(メッセージプラス)が適しています。

>>> Message+(メッセージプラス)の詳細はこちら

 

5位 faximo

faximo
faximoは株式会社エディックワークスが提供するインターネットFAXサービスです。

他のサービスと同じようにメールを使ってFAXの送受信を行うことができ、「03」「06」で始まる番号が付与されます。

以下ではfaximoのおすすめポイントをまとめてみました。

  • 初回登録料として1,080円が発生するが月額料金は940円と非常に安く設定されている
  • 送信料金は1枚14円と少々高いが毎月1,000枚までの受信が無料
  • 管理画面が分かりやすく初心者でも容易に使いこなすことができる
  • オンラインマニュアルやFAQなどWeb上のサポートが充実している
  • 「TEXT」「PDF」「JPEG」「TIFF」など送信ファイル形式が多い

IOSのスマートフォンアプリも用意されており、パソコンからだけではなくスマホを使ってスムーズな手続きもできます。

送信ではなく受信を主体としたインターネットFAXをお探しの方におすすめです。

インターネットFAXサービスの比較表

インターネットFAXサービスの比較表
インターネットFAXと一口に言っても様々な会社がサービスを提供しており、料金体系やシステム、専用アプリの有無などに違いがあるのです。

数年前の段階ではインターネットFAXを提供している会社は少なかったものの、現代では知名度が上がって着実に増え続けています。

利用するサービスによって使いやすさも異なり、ビジネスで使う際は特に比較して選ばなければなりません。

そこで、以下では有名なインターネットFAXに焦点を当てて比較表を作ってみました。

これからインターネットFAXを取り入れようか検討している方は、契約する会社によってどのような違いがあるのか確認してみてください。
※横にスクロールできます。

サービス名 初期費用 月額料金 受信料金 送信料金 無料特典 FAX番号 スマホとの連携(アプリ) 特徴
eFax 0円 月払いプラン:1,500円/月
年払いプラン:12,000円/年
150ページまで無料
(それ以降は1ページ10円)
150ページまで無料
(それ以降は1ページ10円)
30日間のトライアル 全国57都市の市外局番や世界3,500都市のFAX番号 ○(iPhone・Android) 全世界に1,200万人の利用者を持つ
BizFAX ストレージ&リモート 0円 1番号当たり1,000円 0円 一般加入電話:3分当たり8円
携帯電話:1分当たり16円
PHS:1分当たり10円
050番号:3分当たり8円
WEB申し込みで初期費用無料 050 × 送信料金が安めに設定されている
Toones インターネットFAX 1,050円 SOHOプラン:498円
ベーシックプラン:798円
ビジネスプラン:980円
SOHOプラン:8円
ベーシックプラン:3円
ビジネスプラン:0円
13円 なし 03や050 × 入会するプランで月額料金や受信料金が異なる
Message+(メッセージプラス) 月払い:1,000円年払い:0円 月払い:950円年払い:792円 0円 1枚当たり16円
(メッセージプラス同士は無料)
月払いプランは初月無料 050 ○(Android) 留守番電話として音声メッセージを受信可能
faximo 1,080円 940円(請求書レス割引) 0円 1枚当たり14円 毎月1,000枚までならば受信料金が無料 03・06 ○(iPhone・Android) 国内のサービスでユーザーサポートに力を入れている
KDDI ペーパーレスFAX 1,000円 950円 0円 1枚当たり15円
(050のIP電話番号向けは無料)
なし 050 × 受信したFAXを大容量の大容量のGoogleドライブへ保存可能
D-FAX 2,500円 0円 機能なし 0円 なし 020 × 1,000円で未利用解約防止機能やファイル閲覧機能を追加可能
InterFAX 送信:0円受信1,500円 送信:1,000円受信2,200円 1,000ページまで無料
(それ以降は10円)
22円 250円の無料送信料あり 03 × エラー率の高い050から始まるIP電話回線を使っていない
モバイルFAX 0円 3,600円/年 0円 1回の送信で50円 1ヶ月間の無料トライアル 020 iPhoneやAndroidで利用可能 チャージして事前にポイントを購入して利用
TransFax 受信:0円
送信:50,000円
受信:3,500円
送信:0円
1枚当たり10円 1枚当たり25円 なし 不明 × 企業の基幹業務に特化したサービスが提供されている

 

上記のように現在では数多くのサービスがインターネットFAXを提供しており、私たちは幾つもの会社の中から比較して一つを選べるようになりました。

  • 無料トライアルが用意されたインターネットFAXが良い
  • 初期費用と月額料金の安さで比較したい
  • スマホ専用のアプリなど利便性の高さで比較したい
  • 法人の利用でおすすめかどうかで決めたい

インターネットFAXを比較するポイントは幾つもあるので、自分の要望に合わせてベストなサービスを選んで毎日の業務で有効活用してみてください。

 

インターネットFAXを料金で比較

インターネットFAXを料金で比較

インターネットFAXを選ぶに当たり、料金で比較したいと考えている方は多いでしょう。

「あまりにも料金が高ければ今までと同じように複合機のFAXを使っていた方が良い」と考えるのは普通です。

上記の表を見てみると、初期費用が0円と設定されているサービスは以下の5つとなっています。

  • eFax
  • BizFAX ストレージ&リモート
  • Message+(メッセージプラス)
  • モバイルFAX
  • InterFAX

オンライン上で個人情報を入力して登録するだけですし、数千円の初期費用が設定されているサービスと比較してお得なのは間違いありません。

月額料金に関しては以下のように設定されています。

  • eFax:1,000円
  • BizFAX ストレージ&リモート:1,000円
  • Message+(メッセージプラス):950円
  • モバイルFAX:300円
  • InterFAX:1,000円

ここだけ見るとモバイルFAXが最もお得だと考えるかもしれませんが、インターネットFAXは月額料金だけではなく送信料金や受信料金もかかります。

モバイルFAXは1回の送信で50円がかかるため、FAXを使ったやり取りが多い方にはあまりお得ではないのです。

その点、eFaxならば1ヶ月間で150ページまでならば送受信が無料と設定されており、150ページを超過しても10円なので非常に安く設定されています。

総合的に料金で比較するとeFaxがお得で、使用頻度が低い個人にも高い法人にもおすすめのインターネットFAXサービスです。

 

インターネットFAXと複合機の比較

インターネットFAXと複合機のFAXの比較
インターネットFAXがどのようなものなのか把握するために、以下では複合機とインターネットFAXを比較しています。

まずは両者のFAX送信の仕組みについて説明しているので一度確認しておきましょう。

 

<複合機のFAXの仕組み>
①送りたい原稿を紙面へと出力する
②テレビに画像を表示させるように原稿を読み取る
③原稿の画像情報を電気信号へと変える
④FAXを送りたい相手へと送信する
⑤相手先の複合機で紙面として出力されて完了

<インターネットFAXの仕組み>
①電話回線網ではなくインターネット回線を使用する
②専用のサービスと契約するとFAX番号が授けられる
③相手のFAX番号を入力して送りたいファイルを添付する
④Eメールと同じように送信して完了

複合機によるFAXは一度紙面へと出力しなければならないのに対して、インターネットFAXはそのままメールでやり取りできるという大きな違いがあります。

電話回線代やインク代、本体のメンテナンス費用といったランニングコストがかからず、経費の削減に繋がるからこそビジネスで使い始める企業が増えているのです。

複合機の良い部分がないわけではありませんが、これから新しい機器の購入を考えているのならばインターネットFAXも選択肢の一つの中に入れてみてください。

インターネットFAXを法人で比較

インターネットFAXを法人で比較
インターネットFAXは法人にとってメリットが大きいサービスです。

従業員数が多い企業も次々とインターネットFAXを取り入れており、どんな利点があるのか見ていきましょう。

  • 見積書や図面など取引先とFAXでやり取りをする機会が多い
  • 月額費用と送受信費用を支払うだけで良いのでコストを抑えられる
  • メールのデータとして届けられるので紛失のリスクがない
  • オフィスのトレーの中に放置されて第三者の目に触れずに済むので情報漏えいのリスクが少ない

上記のように、コスト面にしてもセキュリティ面にしても法人におすすめの理由はお分かり頂けるはずです。

そこで、法人に適したサービスかどうかでインターネットFAXを比較してみてはいかがでしょうか。

複合機の使用よりも料金が安い点では一緒なので、既に他の法人に選ばれているかどうかでインターネットFAXを比較するのがベストです。

様々なサービスの導入事例を見てみると、eFaxを取り入れている法人が多いことが分かります。

  • 設立してから間もないベンチャー企業
  • FAXのデジタル化を業務で活かした証券株式会社
  • 場所を選ばずに使えるメリットを活かしたワイン輸入販売会社
  • 故障した複合機を買い替えずにインターネットFAXにした企業

個人と法人、そして全世界を合わせて1,200万人以上のユーザーが使っているインターネットFAXなので、まずはeFaxでお試しの30日間無料トライアルへと登録してみてください。

>>> eFaxの無料トライアル

 

インターネットFAXのメリットをチェック!

おすすめのインターネットFAXサービス

以下では、簡単にインターネットFAXのメリットについてまとめてみました。

  • 固定電話回線を使用せずに月額料金を支払うだけなのでコスト削減に繋がる
  • 電気代やインクリボン(トナーカートリッジ)代などのランニングコストも不要
  • Eメールで送受信を行う形となるので大量の用紙が必要なくなる
  • WordやPDFといったファイルへと変換して送るだけなので簡単
  • 個人のアカウント宛てへとFAXが届けられるのでセキュリティ性が非常に高い
  • パソコン以外にもスマホを使えるので取り引き先に対して臨機応変に対応できる

050の番号から始まるIP電話と同じようにネット回線を使うため、大幅に通信コストを削減できるのが最大のメリットです。

メールとの連動が可能なので、スマートフォンを使って外出先でもFAXの送受信ができ、複合機よりも円滑にビジネスを進めることができるのではないでしょうか。

まさしくインターネットFAXはファックスとメールの垣根を超えたサービスで、「コストの削減」「ビジネスの効率化」という2つを得られるからこそ、企業や個人で積極的に取り入れられるようになりました。

  • 営業マン:保険サービスの加入手続きでFAX用紙が必要
  • 士業:少人数で運営している事務所では書類のやり取りが多い
  • 在宅ワーカー:発注書や請求書のやり取りでFAXが重宝する
  • 建設現場:見積もりや受発注の際にFAXを活用する

上記の業種では特にFAXの使用頻度が高く、従来の複合機ではなくインターネットFAXを取り入れれば更に利便性は増します。

インターネットFAXを利用するには専用の会社と契約するだけですし、初期費用や月額料金が安めに設定されているのも特徴の一つです。

 


公開日:
最終更新日:2016/10/15

インターネットFAXとEvernote(エバーノート)の併用

Evernote(エバーノート)とは? Evernote(エバーノート...

まいと~くのインターネットFAX

まいと~くとは? まいと~くとはインターコムから製造されているパソコン...

Message+(メッセージプラス)で押さえておきたい操作マニュアル

Message+(メッセージプラス)で押さえておきたい操作マニュアルを...

ソフトバンクはインターネットFAXのサービスを提供している?

ソフトバンクはインターネットFAXのサービスを提供しているの? インタ...

自作PCでインターネットFAXは使える?

自作PCでインターネットFAXは使えるの? 近年では自作PCを使ってい...

インターネットFAXで送信する際に件名は入れられる?

インターネットFAXで送信する際に件名は入れられるの? インターネット...

eFaxにはどんな特徴がある?

インターネットFAXのeFaxにはどんな特徴があるの? このページでは...

eFaxの安全性は高い?

eFaxの安全性は高いの? インターネットFAXをビジネスに取り入れる...

メンテナンス費用が発生しないeFax

メンテナンス費用が発生しないのがeFaxの特徴! eFaxに限らず全て...

KYOCERA(京セラ)のインターネットFAX

KYOCERA(京セラ)のインターネットFAXの特徴は? KYOCER...

PAGE TOP ↑